2016年9月21日 (水)

「第五百三十六話」

「はあ。」 緑道のベンチに座り、青年は右の頬を擦りながら、下を向き溜め息を吐いて...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「第五百三十五話」