« 「第五十七話」 | トップページ | 「第五十九話」 »

2007年7月25日 (水)

「第五十八話」

「ダメだ!」
「ダメなの?」
「そうだ!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「ダムなの?」
「ダムじゃない!」
「ダムじゃないの?」
「ダムじゃない!」
「水を貯水しなさい!たくさん貯水しなさい!」
「ダムだ!」
「ダムよ?」
「ダムじゃない!ダメだ!」
「ダメなの?」
「そうだ!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「ダマなの?ダマがいっぱいなの?」
「毛玉か?ダマって毛玉の事か?毛玉か毛玉じゃないかなんてどうだっていい!ダマじゃない!」
「ダマじゃないの?」
「ダマじゃない!」
「むしりなさい!おもいっきりむしりなさい!それでもまだまだダマなら、まだまだむしりなさい!」
「むしってばっかりだ!むしりっぱなしだ!だからダマじゃない!ダメだ!」
「ダメなの?」
「そうだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「キャベツなの?」
「どうなったらそう聞こえるのかよく分からないけど、キャベツじゃない!」
「キャベツじゃないの?」
「キャベツじゃない!」
「むさぼりなさい!むさぼって、むさぼって、むさぼりっくしなさい!」
「なんか症候群みないになってる!」
「好き嫌いせずにむさぼりっくしなさい!でもって消化を助けてもらいなさい!」
「なんか油っこいもんと食べる時理論みたいになってる!キャベツじゃない!ダメだ!」
「まだダメなの?」
「まだとかそんな期間限定じゃなくって無期限でダメだ!」
「そんなにダメなの?」
「そんなにダメだ!」
「スクランブルエッグなの?」
「長い!長すぎる!文字数が違いすぎる!スクランブルエッグじゃない!」
「スクランブルエッグじゃないの?」
「スクランブルエッグじゃない!」
「かきまぜなさい!グチャグチャにかきまぜなさい!ネチャネチャにかきまぜなさい!」
「既にグチャグチャだ!だからスクランブルエッグなんだ!」
「だったらカチカチに固めなさい!コチコチに固めなさい!」
「だったらスクランブルなエッグにしなければいい!しちゃいけない!する事が間違ってる!スクランブルエッグじゃない!」
「ダメなの?」
「ダメだ!でも、今のダメなの?は、今までのダメなの?とは、違う気がする!とにかくダメなんだ!」
「とにかくがダメなの?」
「とにかくは、ダメじゃない!」
「本当は、とにかくがダメなんじゃない?」
「言い直す!言い直すからとにかくの事は、忘れてくれ!」
「ダメなの?」
「そっちが言い直してくれんの?助かる!すごく助かる!そうだ!ダメだ!」
「ダムなの?」
「それさっき言った!」
「タコなの?」
「それ言ってない!でもタコじゃない!」
「タコじゃないの?」
「タコじゃない!」
「茹でなさい!茹でて茹でて茹でまくりなさい!とことん茹でたら新鮮さを味わいなさい!」
「だったら刺身だ!新鮮さを味わいたいなら刺身でいただく!タコじゃない!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「二酸化炭素なの?」
「二酸化炭素じゃない!」
「二酸化炭素じゃないの?」
「二酸化炭素じゃない!」
「たくさん吐き出しなさい!吐き出して吐き出して吐き出しまくりなさい!」
「死んじゃう!」
「隙を見て吸い込みなさい!」
「呼吸をそんなに難しく意識して出来ない!二酸化炭素じゃない!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「カメなの?」
「おしい!本当は全然おしくないけど!今までの事を考えるとおしい!でもカメじゃない!」
「カメじゃないの?」
「カメじゃない!」
「カメでいいじゃない。」
「よくない!ここでカメで妥協するなら、スクランブルエッグとか否定してない!」
「スクランブルエッグなの?」
「スクランブルエッグじゃない!」
「中に入りなさい!手足を中に入れて甲羅の下に穴を四つ開けて、移動しなさい!」
「何それ!カメっぽいけどカメじゃない!何か気持ち悪い!早く走れそうだけど!何か気持ち悪い!カメじゃない!ダメだ!」
「何がカメラなの?」
「カメラじゃない!それカメ繋がりでダメ繋がりじゃない!」
「カメラじゃないの?」
「カメラじゃない!」
「撮りなさい!いっぱいいっぱい撮りなさい!思い出をたくさん残しなさい!撮って撮って撮りまくったあとにフイルムを入れなさい!」
「普通のカメラだった!デジタルカメラだと思ってた!」
「デジカメには出せない味わいを出しなさい!古きよき物を後世に残しなさい!」
「何となくいい事言ってるけど、フイルムあとから入れてるから残そうと思っても残せない!ムリだ!」
「ムリなの?」
「部分的な話の内容的にムリだって言ったけど、話の全体的な流れ的に言いたい事は!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「何がダメなの?」
「まともだ!」
「まともよ?」
「まともな聞き返しだ!」
「ダメなの?」
「いい!」
「何がダメなの?」
「本当にダメだ!」
「疑ってないわよ?」
「ダメだ!」
「だから何がそんなにダメなの?」
「恥ずかしくて大きな声じゃ言えない!」
「誰も大きな声で言ってなんか言ってないわよ?」
「笑われるかもしれない!」
「誰にでもダメな部分はあるんだから、笑ったりなんかしないわよ?」
「本当に?」
「本当よ?ダメダメって自分の中だけで考え込まないで、誰かにダメな事を言っちゃった方がいいわよ?」
「そう?」
「そうよ?例えば、大豆は体にいいのよ?」
「マメだ!聞き間違いしてた!マメをダメって聞き間違いしてた!完全にマメをダメだって思い込んでた!マメじゃない!ダメだ!」
「マメじゃないの?」
「マメじゃない!」
「おマメじゃないの?」
「おマメじゃない!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!」
「シャークなの?」
「サメだ!」
「ペーシェカーネなの?」
「サメだ!」
「ルキャンなの?」
「サメだ!」
「デァハイなの?」
「サメだ!」
「鯊魚なの?」
「サメだ!」
「アクーラなの?」
「サメだ!」
「カルハリアスなの?」
「サメだ!って何ヶ国語かで同じ意味の言葉を言ってる!勉強になる!凄く勉強になる!けどサメじゃない!ダメだ!」
「ダメなの?」
「ダメだ!でも、もういい!」
「いいの?」
「どうせ真面目に聞いてくれないからもういい!もうこの話は!」
「残念だわ。」

第五十八話
「おわり!」

|

« 「第五十七話」 | トップページ | 「第五十九話」 »

コメント

PYNさん、たーいへん、ごぶさたでした<(_ _*)>

MASSIVEです。

そちらは大丈夫ですか?

停電など大変なようですね。こちら九州からも送電できるそうなので、わたしもなるべく節電して、そちらに電力が送られるようにつとめますね。

頑張ってください!

遅くなりました<(_ _*)>

投稿: MASSIVE | 2011年3月15日 (火) 03時51分

ありがたいお言葉&お気持ちありがとです。

『COSMIC☆COMEDY』が更新され続けている間は、僕の身は無事です。

とにかく書いて書いて、書きまくって、どこかで読んだ誰かさんが、くっだらないなぁって、一時でも嫌な事を忘れられるような作品を書き上げたいです。

と言う事で、これからも何と無く頑張っちゃいま~す!

投稿: PYN | 2011年3月15日 (火) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121942/6976228

この記事へのトラックバック一覧です: 「第五十八話」:

« 「第五十七話」 | トップページ | 「第五十九話」 »